トレーナーとして培った知識・技術をサービスに落とし込み、科学的知見を基にしたトレーニングプランの提供します。

私たちは主にアスリート向けにその選手に最適なトレーニングを提案、指導しています。そもそもトレーニングは競技特性を考え目的に沿って行うことが必要です。例えば「より鋭く動く」という目的のためには、そのためのトレーニングを行い、「安定性を上げる」ためには、それに適した細かい筋肉の力を強めるトレーニングを行わなければなりません。そして、そのように目的に沿った正しいトレーニングを行うためには、やはりバイオメカニクスの正しい理解が必要となってきます。そのため、私たちはバイオメカニクスという視点からトレーニングを考え、体を大きくするためのウェイトトレーニングに限らず、それぞれの目的に沿った様々なトレーニングを指導します。

パーソナルトレーニング(フィジカル強化)

パーソナルトレーニング指導(MOVEMENT)

いかにしてその人の機能を最大限に引き出すことができるか

我々が考える機能改善にもいろいろあって、柔軟性や可動域は然り、痛みの改善や疲労感の改善、動作の質の改善など様々。スタッフ一人一人得意分野は違えど、共通してもつ考えは、「いかにしてその人の機能を最大限に引き出すことができるか」。それを可能にするのが、細かいアライメントチェックや動作チェック、皮膚や関節動態などの細部に至るコンディショニングチェックです。この細かいアセスメントによる評価とそこから炙りだされる問題点に対しての機能改善を目的とした「ファンクショナルトレーニング」が可能だからこそ、従来の「ストレングストレーニング」を効果的に指導できる、専門的なスタッフだからこそできる質の高いサービスの提供、お客様の問題を解決するための様々な戦略の提供が可能であると考えています。

PAGE TOP